クリニック案内を詳しく見る

札幌市中央区大通西2丁目5番 都心ビル4F
地下鉄大通駅19番出口直結

相談・予約受付は年中無休 9:30~20:00 診療時間は10:00~19:00 完全予約制
■プロフィール■

  • 男性のご相談専門のカウンセラーの増山です。
    札幌中央クリニックMen's公式ブログでは、私が最新情報などを発信しております。
■最新の記事■
■カテゴリー■
■月別一覧■
■ブログ内検索■
■札幌中央クリニックホームページ■
ホームページはこちら
 

| 薄毛・AGA | 2015年05月02日
春風が心地よい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

札幌中央クリニック毛髪診断士の増山でございます。

本日はAGA治療中、これから治療をご検討中の患者様に朗報でございます。

皮膚科学会のAGA治療ガイドライン推奨度Aフィナステリド(プロペシア)の

後発医薬品承認を国内で初めて株式会社ファイザーが取得し、発売となりました。



ジェネリック医薬品につきましてはご存知の方も多い事とは存じますが、新薬と同一の成分で

作られ、有効性や安全性が同一と認められたものとなります。

フィナステリドのように継続服用が必要なお薬において、ジェネリック医薬品による負担軽減は

AGA治療中の方やお悩み中の方にうれしい情報ではないでしょうか。

私もDNA検査結果より、『薄毛予備軍』ということがわかっておりますので

毎日プロペシアを服用しております。

ジェネリックは先に申しあげました通り『同一』と認められたものになりますが、

私は過去に後発医薬品の痛みどめが効かない(先発品は効いていた)

という経験をしたことがあります。

製薬会社が個々にもつ製造工程の違いによる差というのが微妙にでることがあるのだと思われます。

フィナステリドは痛みどめと違ってすぐに効果がわかるのお薬ではありませんので、

現在プロペシアを服用中で、そういった心配をされる場合は

無理に後発品に変更される必要はありません。

患者様の費用負担軽減になりますようプロペシアの価格も若干ではございますが変更させていただきます。


プロペシア錠1㎎【MSD】 1か月分(28錠入り) 7,500円(税別) → 7,000円(税別)

後発医薬品の価格は以下の通りです。

フィナステリド錠1㎎【ファイザー】 1か月分(28錠入り) 5,500円(税別)


当院には男性・女性、ご年齢を問わず多くの薄毛でお悩み中の方がご来院されております。

北海道で数少ない【HARG療法認定施設】でもございますので

ご来院中の多くの患者様にご満足いただいております。

薄毛治療をご検討中の方はまずはお気軽にご相談下さいませ。

カウンセリングは無料でございますのでご安心ください。

<<薄毛治療ご相談・ご予約>>

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
※カウンセリングは無料ですので是非一度ご予約ください!
札幌中央クリニック
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西2丁目5番地都心ビル4F
予約メールフォーム
TEL:011-200-1763
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

| 薄毛・AGA | コメント (0) | トラックバック (1) |